全国結婚相談事業者連盟正規加盟店

登録会員数:155,000名以上

連盟データ:2023年11月時点

TEL.06-6743-7375

10:00~18:00 (不定休)

お問い合わせ

資料請求
(無料)

来店予約
(無料)

ブログ

2023.06.20

婚活男性がやってしまいがちな失敗4選~結婚って厳しい~②

みなさんこんにちは。マリアージュレモン、ブログ担当のMです!

前回に引き続き、婚活男性がやりがちな失敗を4つ紹介します。
実は自分自身に置き換えたとき、はっと気付かされることは仕事やプライベートでもあるものです。例外なく、婚活も同じく自分に置き換えることで「穴があったら入りたい!(←某有名マンガ映画より☆)なんてことも沢山あるかも!?
何事も自分に置き換えて、考えて行動してみましょう。

今回は、「婚活男性がやってしまいがちな失敗5選~結婚って厳しい~②」です。

失敗事例① 服装のTPOが合ってなくていまいち…

今日はカフェでランチのはずが、そのままフレンチに行くのかと思うようなスーツだったりする。
女性は表面上にこやかに見えても、内心驚きを隠せず今日のデートはナシ案件だなと思ってしまうかもしれません。
プライベートのお洋服が寝間着にもなるようなスウェットしかない方、いませんか?
もしくはスポーツウェアしかない…
気軽にお出かけできるようなコーデを思い切ってショップの店員さんに相談してみてセット買いしてみましょう。そこから3セットぐらい揃えて、着回できるようなものがいいのではないでしょうか?
ご自身のファッションセンスがないのであれば、センスの良いご友人や同僚、兄妹に相談するのも大事です。第三者の視点で意見を言ってくれるため、貴重ですよ!

失敗事例② プライドが高い

仕事や職場でも女性をつい見下しがちな男性っていませんか?
ひと昔の日本ならいざ知らず、今の時代は女性も男性と同じく働くいており、そういった考えは先時代的なものとしてとらえられがちです。
ましてや奥さんなる方はお母さんではありません。
共に人生を歩んでいくパートナーとして敬う気持ちをもって婚活に挑みましょう!

失敗事例③ 受け身姿勢がある

結婚はこれからの人生を自分で描いていく作業にほかなりません。
そのため、すべての決定事項を女性にゆだねていては先に進むものも進まず頓挫する可能性すらあります。
意見を聞くのと、委ねるでは大違いです。
その第一作業こそが実は結婚式なのです。
結婚式はされた方ならお分かりになるかと思いますが、しなければならないこと、決めなければいけないことが山のようにあります。
最初から受け身ですとこの山のようなタスクを女性一人でこなさなければならず、そういった受け身の印象ではこれからの人生に不安を感じて先にすすむことを躊躇しがちになってしまいます。
受け身ではなく、相手の意見を尊重するスタイルに変え、不器用に見えても携帯のメモ機能に意見を残すなど前向きな姿勢を見せてください。

失敗事例④ 失敗を恐れている

アラフォー世代の男性のみなさん。
お気づきかと思いますが若い時と比べ活力が減っているのではないでしょうか?
婚活の作業は人と向き合ってパートナーを見つけていく作業に他なりません。
それって思っている以上に傷つき、パワーを使います。
普段なら気にならない一言も、意外にこころのしこりに残り、そのことが原因で次への一歩に進めないなんてことも起こりがちです。
失敗とは長い人生であればどこかでかならず起きるものです。
長い人生をお一人で乗り越えるのではなく、ぜひパートナーと共に歩む覚悟をもって婚活に挑んでくださいね!

今回は、『婚活男性がやってしまいがちな失敗5選~結婚って厳しい~②』でした。
良いご縁に巡り合えますように!

マリアージュレモンへのお問い合わせ

現在マリアージュレモンでは
サロン移転に伴い
サイト内のお問い合わせを
一時停止しております。

お電話でのお問い合わせ

10:00~18:00 (不定休)

  • 全国結婚相談事業者連盟

    結婚相談所マリアージュレモンは全国結婚相談事業者連盟加盟(TMS)の優良相談所です。

  • JBA×CONNECT-ship
  • JMN